海洋生命・分子工学コースで開講したセミナーと集中講義
コース教員の招待した学外研究者の方のセミナーや集中講義等の記録と今後の予定です。 
2012 年 これからの予定 開催場所,時刻等は電子掲示板にて連絡します

2012 年

DCセミナー(2012年 2月22日)
講師: 三田 薫 博士(筑波大学・下田臨海実験センター)
テーマ: ホヤリソースの高度化を目指して 〜近交系カタユウレイボヤの作出〜

DCセミナー(2012年 2月2日)
講師: 中西 剛 博士(岐阜薬科大学・生命薬学大講座・衛生学研究室)
テーマ: 性分化と化学物質
2011 年

DCセミナー(2011 年 6月16 日)
講師: Cristian Canestro 博士(バルセロナ大学)
テーマ: Evo-Devo impact of gene losses: dismantling the retinoic acid pathway in the chordate Oikopleura dioica
講師: Adriana Rodriguez 博士(オレゴン大学 & バルセロナ大学)
テーマ: Germ cell and gonad development in zebrafish sex determination

集中講義(2011 年 2 月 22-24 日)
講師: 真壁 和裕 教授 (徳島大学・大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部)
テーマ: 運命の決め方 − ホヤ・ゲノム・進化
2010 年

DCセミナー(2010 年10 月 14 日)
講師:  塚原 政俊 先生 (トロピカルテクノセンター・主任研究員)
テーマ: 1) 次世代シーケンサSOLiDを用いた 「沖縄先端ゲノムプロジェクト」
      2) 新たな泡盛醸造技術に関する研究開発

DCセミナー(2010 年 9 月 30 日16 時)
講師: 平野 伸二 先生(高知大学医学部・解剖学教室)
テーマ:  細胞接着分子カドヘリンについて

DCセミナー(2010 年 9 月 13 日 13 時)
講師:  Robert W. Zeller 先生(サンディエゴ州立大学)
テーマ: 1) MicroRNA のお話 (MicroRNA-124 function in the nervous system of the ascidian larva)
      2) ホヤを使ってアルツハイマーの研究をするお話 (Ascidians: A rapid model for studying Alzheimer’s Disease)

DCセミナー(2010 年 6 月 30 日 16:00〜)
講師: 坂本 修士 先生 (高知大学・実験実習機器施設)
テーマ:  生体制御機構におけるマイクロ RNA 産生調節因子の役割

DCセミナー(2010 年 2 月 23 日)
講師: Bradley J. Davidson (アリゾナ大学)
テーマ:  Setting the stage for heart formation; how growth factors and microenvironment shape initial heart cell identity.

DC セミナー (国際交流基金セミナー)(2010 年 2 月15 日)
講師: Anna Di Gregorio 博士 (コーネル大学)
テーマ:  Transcriptional regulation of gene expression in the primitive notochord of Ciona.

2009 年
講演会(2009 年 11 月 5 日)
講師: Michael De Paolis博士 (IRCOF研究所・ルーアン大学/フランス) )
テーマ:  How to Become a Researcher in Organic Chemistry in France? 

セミナー(2009 年 7 月 3 日)
講師: 下園 直樹 氏(京都大学・大学院生命科学研究科・大学院生) )
テーマ:  ホヤ幼生の神経で発現する遺伝子の解析
講師: 平野伸二 先生(高知大学・医学部・解剖学講座)
テーマ:  大脳腹側部における神経回路形成機構の解析

セミナー(2009 年 5 月 13 日)
講師: Loriano Ballarin 先生(イタリア・パドバ大学))

2008 年
セミナー(2008 年 10 月 28 日)
講師: 平野伸二 先生(高知大学医学部解剖学講座)
テーマ: 神経回路形成における OL プロトカドヘリンの役割

セミナー(2008 年 10 月 2 日)
講師: Michael Levine 教授(カリフォルニア大学バークレー校)

セミナー(2008 年 6 月 6 日)
講師: 新田 和広 先生 (IBDM フランス))
テーマ: Towards a pan-genome atlas of transcription factor DNA-binding specificity in Ciona intestinalis

集中講義「遺伝子工学特論」(2008 年 2 月 7〜9 日)
講師: 三浦猛 先生 (愛媛大学農学部教授)
小林悟 先生 (国立岡崎共同研究機構教授)
テーマ: 性と生殖

2007 年

集中講義 & セミナー(2007 年 9 月 26〜28 日)
講師: 田川訓史 先生 (広島大学附属向島臨海実験所)
テーマ: 海産無脊椎動物の発生と進化: ウニ・ギボシムシ・ナメクジウオ

セミナー(2007 年 7 月 1 日)
講師: Gabrielle Miller-Messnerさん (University of California, Davis)
テーマ: (1) Characterization of genetic relationships among native and introduced populations of the ascidian, Ciona savignyi
     (2) Whole-genome analysis of local adaptation in an invasive ascidian
講師: 三田薫さん (Kochi University)
テーマ: Nodal regulates neural tube formation in the Ciona intestinalis embryo

セミナー(2007 年 6 月 15 日)
講師: 津田 基之 先生(兵庫県立大学生命理学研究科名誉教授・徳島文理大学香川薬学部客員教授)
テーマ: ホヤで分かるヒトの脳の仕組み

集中講義(2007 年 2 月 26〜28 日)
講師: 進士ひとみ 博士 (東京慈恵会医科大学)
テーマ: 細菌と細菌感染

集中講義 & セミナー(2007 年 1 月 5〜7 日)
講師: 安部 眞一 教授 (熊本大学理学部)
テーマ: 精子分化における減数分裂開始機構

2006 年

集中講義 & セミナー(2006 年 9 月 6〜8 日)
講師: 勝山 裕 博士 (神戸大学・医学部)
テーマ: 神経発生学

セミナー(2006 年 1 月 23 日)
講師: 謝 保勝 先生 (青海大学)
テーマ: Introducing some fish with Qinghai plateau characterisitc

2005年

セミナー(2005 年 10 月 14 日)
講師: 佐藤 一彦 博士 (産総研・環境化学技術研究部門)
テーマ: グリーンケミストリー 〜過酸化水素を用いる環境にやさしい選択酸化技術〜

セミナー(2005 年 9 月 28 日)
講師: 夏目 雅裕 教授 (東京農工大・応用生物)
テーマ: 放線菌の気菌糸分化誘導物質 pamamycin の化学

セミナー(2005 年 9 月 14 日)
講師: 川島 武士 博士 (京都大学大学院理学研究科・生物科学専攻)
テーマ: ホヤゲノム解析の現在

集中講義(2005 年 9 月 12〜14 日)
講師: 川島 武士 博士 (京都大学大学院理学研究科・生物科学専攻)
テーマ: 多細胞生物のゲノム比較と進化

集中講義(2005 年 9 月 5〜8 日)
講師: 松本 和也 博士 (近畿大学生物理工学部・遺伝子工学科)
テーマ(1): 体細胞核移植における「核の再プログラム化」機構の解明にむけて
〜分子発生的アプローチ
テーマ(2): 第 2 世代の遺伝子組換え動物の作製を目指して
〜植物の遺伝子を用いた動物の遺伝子工学的改良の基礎的知見の獲得

セミナー(2005 年 8 月 8 日)
講師: 西方 敬人 博士 (甲南大学理工学部・生物学科)
テーマ: ホヤ神経管形成に関わる遺伝子メカニズム

セミナー(2005 年 4 月 14 日)
講師: Clare Hudson 博士 (La Station Zoologique de Villefranche-sur-Mer,フランス)
テーマ: Nodal signalling is required for patterning across the medial-lateral axis of the ascidian neural plate.

セミナー(2005 年 4 月 14 日)
講師: 安尾 仁良 博士 (La Station Zoologique de Villefranche-sur-Mer,フランス)
テーマ: Asymmetric cell divisions are associated with the cell fate choice betweenmesodermal and neural tissues in the ascidian, Ciona intestinalis.

集中講義 & セミナー(2005 年 2 月 17〜19 日)
講師: 相澤 慎一 博士 (理化学研究所・神戸発生再生科学総合研究センター)
テーマ: 脊椎動物の頭部形成

セミナー(2005 年 2 月 7 日)
講師: Dr. Clayton G. Campbell (KADE Research Ltd.,カナダ)
テーマ: カナダにおけるソバ属植物の遺伝・成分育種研究

2004年

集中講義(2004 年 12 月 25〜27 日)
講師: 高木 尚 教授 (東北大学大学院生命科学研究科)
テーマ: 生体防御と血液凝固

セミナー(2004 年 9 月 17 日)
講師: Dr. Stephen Sturzenbaum (カーディフ大学,イギリス
テーマ: Earthworm EST project

セミナー(2004 年 5 月 14 日)
講師: 安住 薫 博士 (北海道大学・創成科学研究機構・流動研究部門・環境系)
テーマ: 海産動物の遺伝子発現を指標にして海の汚染を診断する
     〜ホヤ DNA マイクロアレイ解析とその応用〜

セミナー(2004 年 4 月 3 日)
講師: 高村 克美 博士 (福山大学工学部海洋生物工学科)
テーマ: 脊索動物の神経系の原型を探る

集中講義 & セミナー(2004 年 3 月 2〜5 日)
講師: 稲葉 一男 博士 (東北大学大学院理学研究科附属臨海実験所)
テーマ: 精子の生物学・鞭毛繊毛の生物学

集中講義 & セミナー(2004 年 2 月 3〜5 日)
講師: 山本 博章 博士 (東北大学大学院生命科学研究科)
テーマ: ほ乳動物色素細胞発生機構の解析


海洋生命・分子工学コース HP に戻る